セルフピーリグを上手につかって潤いつるつる肌をキープする

セルフピーリグを上手につかって潤いつるつる肌をキープする

20代から20年以上乾燥肌に悩まされてきました。初めは乾燥のひどい秋冬だけでしたが、30代に入ってからは夏の冷房にもかさつきひどくなるようになり、ほぼ一年中乾燥対策が必要になってしまいました。

 

乾燥対策をしていて感じたことなのですが、1年の中で何をやっても肌が潤ってくれない時があります。かなりしっとり系の化粧水やクリームを付けて寝たのに翌朝にはすでにかさついていたり、粉をふいたようになっていたり。あれこれと試しましたが全く潤ってくれません。

 

そんな時に見つけた美容の本に「古い角質が保湿のじゃまをしているかも?!」という内容を見つけました。肌の表面に古い角質が落ちずに滞っているため、スキンケア用品の効果がまったく肌に届かずに肌が潤わないのだそうです。そこで、まずは古い角質を落とすべく洗顔方法に力を入れてみました。

 

ある程度かさかさ感はよくなったのですが、潤っている状態にはほど遠く、かなりがんこに古い角質が滞っているようでした。次に試してみたのがピーリング剤です。皮膚の表面を人工的に薄く剥いて、下の新しい肌を表に出すというスキンケア用品です。

 

探してみると色々なタイプがあり、化粧水タイプでコットンに着けて拭き取るものや、乾いた状態で顔につけて軽くこするとポロポロと消しゴムのかすのように角質がはがれおちるというジェルタイプのものが主流でした。早速ジェルタイプを使ってみたところ、終わった後の肌のつるつる感にびっくり!

 

久しく感じたことのない「剥きたてのゆで卵」のような感触でした。その後化粧水などで保湿をしっかりして、翌朝ウキウキして鏡をみたところ、かなり潤いが戻ってきてくれていました。スキンケア用品の本来の効果がきちんと肌に届いてくれたためだと思います。

 

ただし、使い方には注意が必要で使用頻度などを間違えると逆効果になるそうです。人工的に皮膚を剥いた状態になるので、肌がとても敏感になり、そのままだと逆に乾燥が進むので、ピーリングの後にはいつもより保湿をしっかりする必要があります。

 

また、ゆで卵の感触がやみつきになりたびたびやりたくなってしまうのですが、夏でも1ヶ月に一度くらい、秋冬で2、3ヶ月に一度もしくはなかなか潤わない時だけで十分です。これを使い始めて5年ほど経ちましたが、上手につきあいながら潤いつるつる肌をキープしています。

 

オリーブオイルジュースカプセルを楽天では買わないほうがいい?

 

マユライズは楽天で取り扱っているの?

 

ホスピアップは楽天で売っていない

 

ママニック葉酸サプリは楽天で取り扱っている?